1. HOME
  2. 参加事業
  3. 性暴カサバイバービジュアルボイス

性暴カサバイバービジュアルボイス

ワークショップの様子

写真展設営の様子

ギャラリートークの様子

2023年度展示作品

撮影者:「scattered」MariaⒸ2024 STAND Still All Rights Reserved

2023年度展示作品

撮影者:「溢れてくる」liinaⒸ2024 STAND Still All Rights Reserved

開催概要 性暴力サバイバーが公に声を上げなくても表現できる場づくりとしてフォトワークショップを実施。犯罪被害者特別週間付近に写真展、ギャラリートークを行い社会への啓発活動とサバイバーのエンパワメントに繋げる。 今年度は朗読会やトークイベントも行う。
団体名 STAND Still
団体紹介 メンバー全員が性暴力サバイバーで構成された団体で実体験を踏まえてお互いにとって安心・安全な場を作ることに配慮し参加者が主体的にプロジェクトに関わることを目的としている。社会への性暴力サバイバーへの理解を深め、問題解決の糸口になる活動を行う。
参加アーティスト 大藪順子、公募で募った性暴力サバイバー写真家
共催
協力 Picture This Japan、EduArt、DAYA
後援 NPO法人レジリエンス
協賛
そのほか
URL https://standstill.jimdofree.com/
E-mail standstilljapan@gmail.com
TEL
FAX
SNS

イベント

参加事業一覧に戻る