1. HOME
  2. 参加事業
  3. ロケ地で追悼上映会 スクリーンに甦る映画スターと横浜の名所を回顧する 『夢は夜ひらく』in神奈川県立音楽堂(西区)&『我が人生最悪の時』in横浜市南公会堂(南区)

ロケ地で追悼上映会 スクリーンに甦る映画スターと横浜の名所を回顧する 『夢は夜ひらく』in神奈川県立音楽堂(西区)&『我が人生最悪の時』in横浜市南公会堂(南区)

上映前の会場

上映会後の講演

ロケ地の資料展示

会場受付

開催概要 横浜が舞台となった映画をその場所で上映する企画。横浜の象徴となる建物が舞台となった映画を上映。既に無くなってしまった建物(横浜日劇・ドリームランド)を映画の中で回顧できるのと昨年他界した映画スター(渡哲也・宍戸錠)の追悼上映会企画。
団体名 横浜キネマ倶楽部
団体紹介 横浜キネマ倶楽部は、横浜で永年親しまれてきた映画館の相次ぐ閉館を惜しむ映画ファンが集まり、2005年5月発足し、「横浜に映画ファンの思いが反映される映画館をつくる」ことを目標に掲げて上映活動を続けています。
参加アーティスト 佐藤利明(娯楽映画研究家)、林海象(映画監督)、志澤政勝(横浜みなと博物館前館長)
共催
協力
後援 横浜市教育委員会
協賛
そのほか
URL https://ykc.jimdofree.com/
E-mail yokohama_kinemaclub@yahoo.co.jp
TEL 080-8118-8502
FAX
SNS

イベント

参加事業一覧に戻る